HOME > 工房の御案内

芸術学舎(京都造形芸術大学)
公開講座にて講師を勤めます。

9/1(土)9/2(日)

「京繍」職人と伝統工芸の技にふれる
京繍の基礎知識と基礎技法の習得

講師
杉下陽子(伝統工芸士) 福田秀樹(グラフィックデザイナー)

京繍を通じて、現代の生活の中で守るべきもの、受け継ぐものを体感し、さらに、日々の暮らしを豊かにするためのヒントを探る内容となっています。

詳細、受講お申し込みは芸術学舎ホームページをご覧下さい。
https://air-u.kyoto-art.ac.jp/gakusha/

数寄屋袋 包み袱紗 巾着袋



すぎしたでは和装品和装小物をはじめとして、様々に刺繍をお楽しみ頂けるよう にと工夫を重ねています。 この度はそれらのなかから、京繍の付け下げと名古屋帯をご紹介いたします。 帯合わせによって、多様な場面でお使いいただけます付け下げ。 一見シンプルですが絹糸の光沢、京繍の繊細さによって、とても素敵な付け下げ となっております。 ご興味のおありの方はぜひ一度お問い合わせ下さい。


         
 

 


京繍名古屋帯
 

copyright©2010 h-sugishita , All rights reserved.